つたたにひろこについて

潜在意識を1分で書き換える専門家

「自我解放セラピスト養成講座」主宰

つたたにひろこ

 

 

 

 

わたしは、子供の頃から、「変わっている、あなたは人と違う。」

と言われ、人間関係に悩んできました。

 

裏表がないといえば、聞こえはいいのですが、

思った事をそのまま口にする子供だったので、

周りからは煙たがられていたのです。

 

小学5年の頃は、クラスの女子全員から、無視された事もあります。

その時は、男子と仲良くし、本当は辛いけれど、明るく振舞っていました。

不思議な事に、元気で楽しいふりをしていると、本当に楽しくなったんですね。

 

すると、ある日、ある一人の女の子から、

 

「ごめんね、本当は、ひろこちゃんとお話ししたかったんだけど、

○○ちゃんに、話しちゃいけないよ。と言われてたの。」

 

と、言われそれから少しずつ、クラスのほかの女子達も、

普通に話してくれるようになりました。

 

又、大人になり、はじめての職場、地元の都市型ホテルで、フロント業務に就き、

多くのお客様と接する事で、人の心理に関心を持ちました。

 

その後、児童施設で、子供たちとふれあったり、インターネットのプロバイダーで、

テレフォンインフォメーションなどの職に就いたりと、

常に人と関わるうち、

 

「人には、それぞれ無意識の中に思い込みがあって、

その思い込みが原因で、人間関係の

トラブルになっているんじゃないかな。」

 

と思うようになりました。

 

その後、結婚を機に丸10年専業主婦になりましたが、

息子が小学4年の時に、

夫の転勤で引っ越しをし、新しい土地になじめなかった時、

自分の本質とつながり、なおかつ傷ついた

心を癒すという、セラピーに出会いました。

 

その一度のセラピーでとても心が楽になった、わたしはその場で先生に

「わたしにもセラピーを教えて下さい。」

とお願いをし、セラピストになりました。

 

それ以降、各種ヒーリング、気功、NLPなどを学び、

 

「~してはいけない。」又は「~しなければならない。」といった、

思い込み、価値観を手放す事が、人生をより良く生きるために必要だと、

独自のセラピー「自我解放プログラム」を開発しました。

この手法を身につけ、今多くの女性が、

自分らしく、やりたい事で売り上げを上げています。

 

それだけではなく、自分のクライアント、生徒さんたちの

お金のブロックや、人間関係の苦しみをなくし、

周りの方から喜ばれながら、生き生きとお金を稼いでいます。

 

今後のビジョンは、
「自我解放プログラム」を通して、
一家庭から世界へ羽ばたく女性をサポートし、そして、世界の平和に貢献することです。

 

<資格等>

自我解放セラピスト養成講師

NLPマスタープラクティショナー(全米NLP協会公認)

ライフ・シントロピスト(一般社団法人ライフ・シントロピー協会公認)
エモーションフリーセラピスト(エモーションライフ公認)
シータヒーリング(基礎、応用、豊かさ)プラクティショナー
東京商工会議所カラーコーディネーター検定2級

 

<経歴>

1988年短期大学卒業後、金沢都ホテルにてフロントクラークとして2年勤務。

退社後、派遣社員の経験を経て、結婚。10年間の専業主婦を経て、

2012年より、カウンセリングと心理療法をあわせたセラピーをする。

 

 

その他メニュー


 

PAGE TOP