アナログとハイビジョンくらいの違いがあります。

自分ごきげんデザイン

ひろこです。

 

次回の7/22(金)の「楽生きセラピーお茶会」
「未来視コース」
1名、キャンセルが出ました。

この楽生きセラピーお茶会での未来視コースは、

参加者の方の中から、もっとも未来視に向いている方を
ある、楽しい方法で、選ばせて頂き、

その方に皆さんの分の1年後や3年後などを視て頂くという、
企画です。

 

以前、体験して下さった方から、こんなお声を頂いています。

 

未来の自分を見に行くという、不思議な体験を、
最初は、本当に出来るのかな?と思っていました。

でも、ひろこさんの誘導にしたがっていくと、どんどん
フワーっといい気持になり、なんだか夢をみているような
気分になりました。

体験が終わって、ひろこさんに、私がみた事を言われ、
もしかすると、「そんな未来もあるのかもしれない。」

そう思えました。その未来はわたしにとって、とても
ワクワクするものでしたので、そうなるよう、今から
努力します。

A.Kさま

Aさまのように、最初、「未来なんて見えるのかなあ。」とか
「未来を見るなんて、なんだか怖い。」
という方もいらっしゃいます。

でも、この未来視は、寝ていて、夢を見たことがある方なら
どなたにでも見えます。

わたしがついていて誘導しますので、起きられなくなると
いう事もありませんし、安心してくださいね^^

ちょっとした、占いの感覚で体験して頂くのがいいかと思います。

そして、占いは統計学的なものや、誰かに、霊視してもうものですが、
この未来視は、ご自分で(又は他の参加者の方)が見ますので、
わたしが何か操作すると言ったものではありません。

そのてんも、ご安心くだされば、楽しんでいただけるかと思います。
「ひろこさん、じゃ、この未来視って、誰かに、
あなたの未来は○○ですよ。と言われるのと違い、
受け身ではない占いのようなものですか?」

はい、その通りです^^

ご自分の未来は誰かに決められるものではなく、
自分で切り開くもの。
だから、その可能性を感じて頂くという、目的もあります。

「なるほど、未来視は、自分の可能性を知るきっかけにも
なるのですね!」

はい、そうです!

もし、みえた未来が、

「こんなのありえない!」

と思われる素敵なもので、信じられなくても、
どうしたら、その未来をより現実とすることが出来るのか、
そのアドバイスが欲しい場合も、同時にもらえる体験となります。

「すごく、面白そうですね!」

はい、上手く、深い瞑想にはいる事が出来た場合、
現実で肉眼でみるより、きれいに未来を視る事が出来ます。

それはまるで、アナログ放送とハイビジョンの違いくらい、あります。

お茶会の詳細とお申し込みはこちらからお願いします。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP