あなたのやる気スイッチの入れ方。

自分ごきげんデザイン

ひろこです。

 

もうすぐ7月も終わりですね。

わたしの住んでいる、福岡では、昨日35度という暑さでした。

夏は暑いものですが、ここまで暑いと本当に、まいってしまいますよね。
まいってしまうといえば、あなたは、子供の頃
夏休みの宿題って、計画を立ててしたほうですか?

わたしは、最初に出来るだけ、ガーッツとやってから、
あいだ、休んで、
夏休みの終わり近くなって、慌てて残りを猛ダッシュでするという、
タイプでした^^;
「あーなんか、わかる気がします。」

「やるときはやるけど、やる気になれないと
中々出来ないんですよね。」
そうなんです^^;

以前、塾のCMかなんかで、

「君のやる気スイッチを押します。」

みたいなのを見て、わたしもやる気スイッチを
オン、オフ自由にできたらいいのにって思ったものでした。

でも、そのやる気スイッチを「オン」にする方法があるんです。
それは





「今まで自分が何か出来た事、
何かを達成した時のリストを作る事」です。
「えーそんな事で本当に、やる気スイッチ入るんですか?」

 

はい、入ります!

騙されたと思ってやってみて下さい。

まずは、紙とペンを用意するか、パソコンで
最近、又は、子供の頃やり遂げた事を書き出してみます。

小さな事でもいいのです。

例えば

◎小学生の頃、漢字テストで100点とった。

◎中学で三年間部活を続けた。

◎高校に受かった。

などなど。
すると、

わたしって、案外できるじゃん!

と、いい気分になってきます。

そして、その時大変だったけど、努力したことを
思い出してみて下さい。

そうする事で、重かった腰がちょっと軽くなり、
その時出来る最小限の事をしてみます。

 

「え?ひろこさん、その時出来る、最小限の事でいいのですか?」

 

はい、そうです。

いきなり、本格的にスタートする必要はありません。

 

自転車の最初の「ひとこぎ」が、一番大変なように、
その時出来る、「最初の一歩」さえ踏み出せば、後は、
自然と出来るようになります。

この最初の一歩が、「やる気スイッチをオンにする」コツです。
今まで、試してみたかった事や、興味はあるけど、
何だか踏み出せなかった事を、始めるのって、
勇気もいるし、エネルギーも必要ですよね。

ですが、ほんの少し、前に踏み出す事ができれば、
その先の人生が、ガラリとよい方へ変化する事って、
よくある事なのです。

大切なのは、行動してみる事。

わたしは、あなたの人生を応援しています!

 

以下、ご案内です。

============

☆「楽生きセラピーお茶会」気を感じるコース 8/24(水)

こちらをクリックしてください。

 

☆「楽生きセラピーモニター募集」

こちらをクリックしてください。
=============

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP