言葉は大切。だけど、言葉より有効な手段があるとしたならそれは

自分ごきげんデザイン

ひろこです。

 

誰かに何かを伝えるのに、有効な手段それは「言葉」です。
ですが、自分が本当に伝えたい事を「言葉」にするのって、本当にむつかしい。
例えば、子供に「勉強しなさい。」と
言っても、子供にしてみれば、
「お母さんがうるさく言うから、かえって勉強する気になれない。」
そう、思っているかもしれません。

思い出してみてください。
あなたが中学生の頃、親御さんに、「勉強しなさい!」
そう言われて「よし、頑張ろう!」とすぐに思えましたか?
わたしは、NOです。
親に「勉強しなさい。」
と言われると、かえって
「コントロールされたくない。」
そう思い、勉強する気にはなれませんでした。

 

「じゃあ、親は、子供にどう言えばいいの?」
その答えは、あえて何も言わず、心の中で、
「我が子が自分の才能を生かし、多くの方に喜ばれながら
巨万の富を得ている。」
という、あなたが嬉しくなる未来を創造する事です。

 

そもそも
勉強しなさいう言葉の奥には、
子供が将来、自分の才能をいかして、自分らしく生きがいをもって
誰かの役に立ち、そのうえで豊かに暮らせるように、願っている。
そういう思いがあるから、「勉強しなさい」と言っているのですね。

 

それなら、あなた自身が、
まずその姿をイメージする事です。

 

「我が子が自分の才能を生かし、多くの方に喜ばれながら
巨万の富を得ている。」

 

そうイメージすることで
あなたは、何だか心が落ち着き、嬉しくなり、
心が安定します。

 

心が安定したなら、
その周波数があなたのお子さんに伝わります。

 

するとお子さんは
なんだか知らないけど、焦りがなくなり、「自然と勉強しよう。」と
思えるようになります。

 

わたしの親は私に対して
そのようにしてくれました。

なので
わたしは自然に勉強するようになったのです。
このように、「言葉」よりも、人生を思いどおりにする事があり、
それをより効果的に意図して望みを叶える事が出来るのが、
「楽生きセラピー」です。

 

このセラピーは、
ある有効な言葉に加えて、
「言葉」よりもっと効果的な手法を使っています。

 

この方法を使えば、お子さんやご主人や、

大切な人たちの応援まで出来るようになります。

 

そして、今までの生きづらさを払拭し、
この先は楽に生きる事が出来ます。

 

この楽生きセラピーの体験会を6/10(金)に行います。(6/11は満席となりました。)
もし、少しでも、より効果的に、ご自身と大切な人たちの為に、

よりよい人生を送りたいと思われたなら、

こちらのドアをノックしてください。

 

=PS=今日現在、ソフトバンクホークスは、8連勝中です。
これは、シーズンに入って3度目の事。
又、去年、一昨年と日本一になった今、

ちょっと試合で危険な状態になっても、
ファンの心境は

「ホークスなら何とかするだろう。」
そうみんなが思っている事です。
この、

「ホークスなら、何とかするだろう。」

という思いが、ソフトバンクホークスを本当に、

「辛い時でも、何とかしてしまうチーム」

にしているのではないかと、そう思っています。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP