未来視すると、どんないい事がありますか?

自分ごきげんデザイン

ひろこです。

 

先日、こんな質問がありました。

「未来視出来ると、どんないい事がありますか?」

「はい、未来視をする事のメリットの一つは、ある程度この先の
予測が出来るという事です。」

なぜ「ある程度」というのかと言いますと、それは、
未来はすでに決まっているものではないと思っているからです。
あなたは、未来って決まったものだと思いますか?

人生は選択の連続で、あなたが、AとBで迷った結果、
Aを選んだとしましょう。

ですが、Bを選んだという現実もどこかに存在しているかもしれない。
もしかすると、そのBを選んだあなたは、その道を進み
「同時進行」で別の世界で生きているかもしれない。

「それって、パラレルワールドとかいうあれですか?」

はい、そうです。今わたしたちが現実を生きている世界と、
少し次元の違うところに
又別の自分がいる。という考え方です。

「という事は、その少し違う次元にいる自分の未来というのも
あるという事ですか?」

はい、その通りです。
つまり、未来視をすることで、色んな人生を生きてきたあなたの
可能性を今のあなたが知ることが出来るのです。

「でも、ひろこさん、そうすると、今のわたしが選択しなかった
未来をみた場合、
今のわたしがこのまま時間がたっても、そうなるとは限りませんよね。」

はい、その通りです。
ですので、もし、あなたが未来視をして、
「とてもこんな風になるとは思えない。」と
思うような素敵な状況を見たなら、その後どう行動していくかだと思います。

例えば、あなたが今は主婦で、子育てが一段落したら、何か社会の役に立ちたいと思っていたしましょう。
そんなあなたが、未来視をして5年後カウンセラーやセラピストとしてバリバリ仕事をする姿を見た場合、

「こんなのただの空想だわ。」と思うのか、「すごい!わたしにも、こんな
可能性があるんだわ!」と思い、少しづつ、勉強を始めるのかで、
あなたの未来は変わりますね。

わたしももし、10年前の専業主婦だった頃、今の未来をみたとしても、
とても信じられなかったと思います。
「なるほど、という事は、未来視をするメリットは、自分の可能性に気が付く事が出来るという事ですね!」

はい、その通りです!

又、反対に望まない未来が見えた場合、そうならないように、今から気を付ける事が出来るという

「転ばぬ先の杖」的なメリットもあります^^

「楽生きセラピー 未来視コース」
では、3人限定で、その日の参加者の方に中から、未来視にもっとも
向いている方を、ある方法でお選びし、その方に、皆さんの未来を
見てもらいます。

未来視をする間は誘導瞑想にて、変性意識状態という、通常の意識と、潜在意識との狭間で、とても気持ちのいい、そして、能力が開発されやすい意識状態を体験して頂けます。

未来視をする人も、される人も、楽しくて不思議な体験となります。

7/22(金)のお茶会は、残り1席となりました。

ピンと来た方は、こちらをご覧ください。

 

あなたと不思議体験出来るのを楽しみにしています!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP