これで大丈夫!姑の過干渉をかわすツボ

自分ごきげんデザイン

ひろこです。

 

過干渉な姑

 

貴女のお義母さんは、どんな方ですか?

姑は大切なご主人を産み、育てて下さった人。

嫁と姑は、本来、共通した「大切な人」がいるのだから、

仲が良くなってもいいはずなのに、

何故か、上手くいきにくい。

 

そんな間柄ですよね。

特に、女親は、息子が可愛いから、

お嫁さんに嫉妬したり、

いつまでも、息子を子供扱いして、

 

「息子夫婦を危なっかしい、二人。」

としか、見ていない人もいますよね。

 

そこで、今日は、そんな、

いつまでも、子供扱いして、

過度に干渉してくる、お姑さんに

安心してもらって、自分たちも楽になる。

そんなお話をお伝えします。

 

チョッとしたコツ

 

姑は我が子を守ろうという意識が強いから、干渉してくる。

そう感じます。

親はいくつになっても、我が子を

 

「自分より頼りない存在。」

そう思いがち。

だから、母性本能の強い人は、必要以上に、

「わたしが何とかしなければ。」

と思ってしまうと思います。

 

そこで、お嫁さんである貴女が、

いかに、息子さんである、ご主人を、

大切にしていて、家庭が上手く行っているのかを、

時々アピールするのが、コツと思います。

 

例えば、

①どんな食事を普段、作っているのかを話す。

姑の気になるポイントとしては、息子の健康が第一位。

そこで、さりげなく、夫の好きなものを作り、栄養バランスにも

気をつけている事をアピールすると、安心されますね^^
②子が夫になついていると言う。

姑は、息子が父親として、ちゃんとしてるのかも、

気になるところ。

なので、孫が、父親である、夫になついている。

夫も、父親としてとても頼りになるという事を、

言っておけば、お姑さんも、嬉しいはず。

ついでに、

『子供には、いつも、

「お父さんのお陰で、今こうしてご飯が食べられて、

安心して暮らせているのよ。」と言っています^^』

 

と言っておけば、

お嫁さんである貴女の株も上がります^^

 

とにかく、お姑さんは、
嫁である、貴女が普段、どう息子に接しているのかが、心配。

先手を打って、

「貴女がいかに夫である、姑の息子を大切にしているか。」

という事を話すことで、過度な干渉は、少なくなると思います。

 

結婚したからには、あちらのご両親とも、

仲良くしたいものですね^^

貴女が、お姑さんにしている、過干渉への対策があったら、

是非、教えてください^^

 

ごきげんになる情報をお伝えしている、
「真実の望みを叶えるメルマガ」に登録すると、
辛い感情を自分で手放す事が出来る

「インナーチャイルドワーク」

のやり方をもれなくプレゼントしています!

プレゼントを受け取る

関連記事

  1. お姑さんに、きついことを言われたら、あなたなら、どうしますか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP