より効果的なアファーメーションとは?すべての自分にイエスと言おう!

自分ごきげんデザイン

ひろこです。

 

自己否定

 

貴女は自分の中のネガティブ

例えば、何かを始めたのに、

怠けたいとか、

わたしってだめだなあ。

という気持ちに気がついたら、どうしますか?

 

真面目だったり、優しい人ほど、

自分を責めてしまいがちです。

なので、そんな風に思ったとしたなら、

是非、貴女のそんな気持ちを認めてあげてください。

 

何故なら、

貴女の中から出てきた、

それらの思いは、貴女に否定されれば、されるほど、

意固地になるからです。

 

例えば、貴女が小学生の頃、

先生や親に何かを指示されて、言っていることは

わかるけど、それでも出来ない。

そういった経験があったとします。

 

そんな時に、

「あなたの気持ちはわかるよ。」

「そういう気持ちになっても無理ないよね。」

そう大人から言われなら、子どもの貴女は、

「認められた」

そう感じ、安心して次の行動にうつる事が出来ると

思います。

 

逆に

 

「どうして、親の言うことが聞けないの?」

「先生の言う事がわからないのか?」

又は、

「もっと、がんばれ!」

「出来るはずだよ!」

と言われたなら、貴女はどう思われますか?

 

自分を認める

 

自分を信じる、ポジティブでいる

といった事は、素晴らしい事 です。

ですが、人は、ずっとそう、エンジン全開のままでは

いられませんよね^^;

 

だから、今の自分の状態を客観視し、

その状態を上から見つつ、

「わたしはこれでいいのだ」

と自分を認める事が出来れば、楽になると思います。

 

その為に出来る事は、いくつかありますが、

一つの方法として、

「アファーメーション」

があります。

 

その時、アファーメーションをつくるコツは、

ポジティブな事をいった時、

体がリラックスしていると、

その言葉は効果的。

言葉を口にしてみて、本心と違和感のない時には、

そのアファーメーションはあなたにとって、

有効な言葉です。

 

なぜなら、心と体は密接に関わっているからです。

そして、そのアファーメーションの中で、

違和感のある言葉を

違和感のない言葉に置き換える。

 

 

全てにイエスと思える言葉で作るのが、

アファメーションをつくるなじみやすい言葉に

言い換えるのが、コツです。

 

アファーメーションのつくり方

 

 

例えば、

今年の豊富をアファーメションにするとします。

わたしの場合、

 

「今年は仕事で成果を出します。」

というアファーメーションを作ろうとしたとします。

そして、そのアファーメーションを自分で言ってみて

違和感、抵抗が無いのかを感じます。

 

わたしの場合、「成果を出します。」

に対し、ちょっと、「ううっ」という違和感がるので、

「成果を出します。」に対し、

 

成果を出すって「どういうことなら可能なの?」

と考えます。

そこで、

「自分の言葉で伝えます。」に変換します。

 

又、「仕事」という言葉を

よりを具体的にすると、

「自分を自分でごきげんにする事」

となります。

 

なので、

「今年は仕事で成果を出します。」

というアファーメーションを変換すると、

 

「今年は多くの方に、自分で自分をごきげんにする事を、

わたしの言葉で伝えます。」

となります。

 

そうすると、顕在意識(通常の意識)で望んだ事を、

潜在意識(無意識)でも無理なく受け入れる事が

出来ます。

 

又、わたしは、この、自分の「ううっ」という

「抵抗感」も、すべて認め、愛する事が

願いを叶える第一歩になると考えています。

 

それが、まがいもののポジティブではなく、

ありのままの自分を認める事につながり、

無理なく、願いが叶うコツだと、思うからです。

 

貴女は貴女の中のどんな気持ちを認めますか?

ごきげんになる情報をお伝えしている、
「真実の望みを叶えるメルマガ」に登録すると、
自分の中の、辛い感情を手放す、

「インナーチャイルドワーク」

が自分で出来る方法を、もれなくプレゼントしています!

プレゼントを受け取る

 

 

関連記事

  1. 五郎丸選手と引き寄せ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP