結婚相手の決め方

結婚相手の決め方

自分ごきげんデザイン

ひろこです。

わたしには、中一の息子がいるんですが、
その息子を未だに、甘えさせてしまいます^^;

今朝、息子がシリアルを食べたあと、
少しだけ残っていたのを、
わたしが、スプーンですくって
息子に食べさせたところ、

「そんな事したらダメ!」

と夫に叱られてしまいました^^;

わかってるんです。

わたしも。

でも、つい、手が出ちゃう。

 

そういう、夫も未だに

「足の爪、きって。」

と言って来ますが。。。

 

もちろん、わたしが夫の爪を
きるのは毎回ではありません。

 

そこで、ふと思ったのですが、

きっと、世の中には、

「お世話されたい人」

「かまわれたくない人」

がいるんでしょうね。

 

独身の頃、児童相談所で一時期
お勤めしていたんですが、

そこに、今の息子くらいの
同い年の男の子が2人いて、

 

一人は、

「大人になったら、わたしと結婚したい。」

もう一人は、

「わたしみたいな人とは、結婚したくない。」

そう、言われたのを思い出しました^^;

 

人によって、

「されて嬉しい事が違う」

という、事をはっきりと感じた

出来事でした。

 

もし、あなたが、これから、結婚するのであれば、

自分がお世話したいタイプか、そうでないタイプか
を見極めて、
それに合った人と結婚するのを
オススメします^^

 

それにしても、息子って、
いくつになっても、可愛いものですね♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました(__)

今日も素敵な一日を!

ごきげんになる情報をお伝えしている、
「真実の望みを叶えるメルマガ」に登録すると、
自分の中の、辛い感情を手放す、

「インナーチャイルドワーク」

が自分で出来る方法を、もれなくプレゼントしています!

プレゼントを受け取る

 

関連記事

  1. 嘘の見抜き方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP