喜ばれる!引越しをするママ友へのプレゼントとは

喜ばれる!引越しをするママ友への「プレゼント」とは

自分ごきげんデザイン

ひろこです。

 

貴女の周りに、転勤族のママ友っていますか?

実は、家が転勤族で、

何回か、引越しを経験しています。

 

その時、やっはり辛いのが、

その土地で出来た、お友達との別れ。

親子共に仲良くしてもらった

方たちとの別れは、本当に辛いものです。

 

そんな時、

別れ際、お友達がプレゼントしてくれて

心に残っているものを、

今日は、ご紹介させて頂きます。

 

もし、貴女の大切なお友達が、

お引越しされる時に、

参考になれば、嬉しいです。

 

①食事会

仲のよかったママ友が集まり、

食事会を開いてくれるのは、

嬉しいです。

 

今までは、いつでも会えた

お友達と、これからは、

すぐ会おうと思っても、会えないんだな。

そう思うと、とても貴重な時間を過ごせたのだと

改めて、感謝できるひと時です。

 

 

②写真立て

「これからの、家族の写真を、

この写真立てに入れて、

わたし達をいつまでも、忘れないでね。」

 

そう言ってプレゼントされて、

とても嬉しかったです。

今でも、家の玄関には、

その時の写真立てがあります。

 

③引越し先へ行く途中食べるお菓子。

「これは、ほんの気持ちだけど。」

と言って、子供と電車や、車の

中で食べられる、お菓子などを頂くと、

 

新しい、土地へ行く時の不安が

少しでも減って、子どもが

退屈しないように、気を配ってくれたんだな。

そう、感じて、ありがたかったです。

 

これ以外に、息子の幼稚園の先生方から、

子供達が書いてくれた寄せ書きを

頂いたり、しました。

 

息子は、幼いながらも、

引越しをしてしばらくは、

その、お友達が書いてくれた

寄せ書きを何度も見ていましたね。

 

引越しをして、知らない土地へ行く。

この事は、何度経験をしても、

中々慣れません。

 

新しい生活への不安もありますが、

何より、親しくしてもらった

人たちとの別れが、一番辛いです。

 

でも、その「辛さ」を感じる事が

出来るくらい、

その土地でいい人達と出会えたんだな。

そう思います。

 

そんな時、頂いたプレゼントは、

とても心に残ります。

こうした事を、

もし、貴女の周りのお友達が、

 

お引越しされる、事になった時、

思い出して頂けると、

嬉しいです。

 

最後にふと、思ったのですが、

 

人が、一生のうちに出会える人の数って、

いったい、どれくらいのものなのでしょうね。

 

 

ごきげんになる情報をお伝えしている、
「真実の望みを叶えるメルマガ」に登録すると、
自分の中の、辛い感情を手放す、

「インナーチャイルドワーク」

が自分で出来る方法を、もれなくプレゼントしています!

プレゼントを受け取る

関連記事

  1. ママ友から「本当の友達」になるために。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP