不思議世界への第一歩!オーラの見方とは

自分ごきげんデザイン

ひろこです。

 

感情

 

感情は、表情や言葉使い、呼吸などで

わかる場合が多いですが、

感情自体を見る事って、

普通はできませんよね。

 

でも、感情を見る方法があります。

 

オーラ視

 

それは、オーラを視る事です。

オーラは人や生き物から出ている

エネルギーと言われていて、

 

それを、手や体、つまり、

体感出来る状態では、

「気」

と呼ばれているものです。

 

これを、視ると、湯気のような光がみえたり、

又、色が見えたりもします。

 

そして、この色は、その方の特徴(本質)によって

違いがありますが、その時の感情によって

変わったりもします。

 

わたしの息子は、このオーラを

天然で見えるらしく、

 

「ママ、怒ると、周りが真っ赤になるね。」

と、言われた事があります。

まあ、わたしが怒っているときは、

オーラなど見えなくても、

そうとわかりますが^^;

 

普段から冷静であまり、感情を

表に出さない人が近くにいたり、

人の感情の変化に気が付きにくい場合、

オーラがみえると、便利ですよね。

 

そこで、今日はオーラ視の簡単な

方法をお伝えします。

勘の言い方なら、この文章だけで

視れるようになるかもしれません。

 

オーラのみかた

 

まず、オーラを見やすくする為に、

手のひらをこすります。

少し早めに、手のひらが暑くなる位がおすすめです。

 

そして、両手の手のひらを、自分の方に向け、

親指以外の四本の指を向かい合わせにします。

格好としては、大きな木を抱えているような

感じになります。

 

その状態で、視線は、手を見るのではなく、

奥の背景を見ます。

今、お部屋にいるとしたなら、

その壁を見る感じです。

 

そうすると、壁を見ながら、自分の両手が

視野に入っている状態になります。

壁を見たまま、両手をなんとなく、

眺めていると(ここがコツです)

 

中指の第一関節くらいが、

ちゅうに浮いたような感じ、

そう、ウインナーが指と指の間に

浮かんでいるように見えてきます。

 

そうしたら、どの指でも構わないので、

壁を見たまま、指の周りを見て下さい。

光のようなものが、指の周りに見えてきませんか?

それが、貴女のオーラです。

 

上手くいくと、蛍光色の

とても綺麗な色がみえると思います。

 

これが、出来るようになったなら、

普段、だれかと話しているとき、

壁を見ながら、その人の頭のあたりを

 

ぼんやりみていると、

その人のオーラが見えるようになります。

 

ただし、オーラを視ている時は、

変性意識といって、潜在意識とのつながりが

強くなる状態ですので、

周りにご注意くださいね。

 

又、見えても、(勝手に見た場合)

その方には言わない方がいいかもしれませんね。

 

オーラがみえると、

今まで見えなかったモノがみえた事で、

貴女の中の何かが、動きます。

新しい扉をどう開けるかで、

 

ごきげんな人生をおくる事が出来ます。

 

貴女はオーラが視えるようになったら、

どうなりたいですか?

ごきげんになる情報をお伝えしている、
「真実の望みを叶えるメルマガ」に登録すると、
辛い感情を自分で手放す事が出来る

「インナーチャイルドワーク」

のやり方をもれなくプレゼントしています!

プレゼントを受け取る

 

 

関連記事

  1. 「苦手な人」を苦手でなくする、A-Studio
  2. 悲しみを癒すチョットしたコツ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP