日常のほんのちょっとした幸せ。

日常のチョッとした嬉しい出来事。

自分ごきげんデザイン
ひろこです。

昨日、買い物から帰って、
自転車をとめていると,

格子のすきまから、
小学生の男の子が見えたので、

「こんにちは^^」

と声をかけました。

わたしが住んでいるマンションは、
裏手の方に自転車置き場があり、
そちらからの方が、スーパーにも近いので

買い物の時は、いつも裏の扉から
出入りしているんですね。

でも、そのから入るには、
鍵をまわしたまま、扉を開けなくては
いけなくて、
その扉がまた、重くて。。

買い物袋を
もったまま、鍵をまわして入るのって、
毎回、少し大変なんです。

自転車を止めながら、
さっきの男の子の姿が見えないので、

「とっくに、マンションから出てもいい頃のなのに、
どうしたのかな?」

そう思っていると、

なんと、扉を開けて、
わたしを待っていてくれました。

それも、沢山荷物を持ったわたしが
すーっと、スムーズに入れるように。

わたしは、うれしくて、

「待っててくたのね、ありがとう!」

そういうと、

はにかんだ笑顔を浮かべ、

「さようなら。」

と声をかけて去って行きました。

まるで、小さな紳士。

日常の中のちょっとした幸せでした。
最後までお読みいただき、ありがとうございました(__)

今日も素敵な一日を!

 

ごきげんになる情報をお伝えしている、
「真実の望みを叶えるメルマガ」に登録すると、
自分の中の、辛い感情を手放す、

「インナーチャイルドワーク」

が自分で出来る方法を、もれなくプレゼントしています!

プレゼントを受け取る

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP