もっと、自分が好きになる!貴女のコアにふれる3つの質問とは

自分ごきげんデザイン

ひろこです。

 

自分を変える

 

貴女は自分を変えると聞いて、

どんな感じがしますか?

 

もし、貴女が今の貴女を

変えたいと思ったとしたなら、

それは、なぜでしょうか?

それは、今よりもっと、

 

「幸せになりたい。」

「心が楽になりたい。」

「自分を好きになりたい。」

そんな気持ちがあるからでは

ないでしょうか?

 

実は今まで、わたしは、

「自分を変える」

って、

「今の自分を否定している」

って事なんじゃないか。

 

そう、感じていました。

でも、そうじゃないんですよね^^

今の自分もOK

だけど、もっと、より良くなりたい。

 

だから、

「自分を変えたい」

って思うことは、実は

素敵な事なんですね^^

 

そこで今日は、より、貴女が

貴女のコア(本質)を知り、

貴女自身を好きになる、

そんな質問をご紹介します。

 

自分を好きになる質問

 

まずは、リラックスするのが、大切。

なぜなら、これからする事は、

貴女自身の「コア」な部分へと

繋がる、

 

「インサイトチャネリング」

という手法をとって、

貴女自身から、貴女の素敵な本質を

探りましょう。

 

インサイトチャネリングとは、

インサイト=内側

チャネリング=繋がりたい存在と

チャンネルを合わせる事

 

つまり、貴女自身でもあり、

今の貴女より、もっと高次な

天使や神様のような存在(ハイヤーセルフ)と

つながり、答えを引き出す事が、

インサイトチャネリングです。

 

貴女のハイヤーセルフは、常に

貴女と一緒ですが、

普段の状態では、繋がりにくい。

 

ですので、リラックスして、

チャンネル(周波数)を合わせやすく

する必要があります。

 

やり方

 

まずは、紙とペンを用意します。

そして、

リラックスする、為に、深呼吸をしましょう。

軽く吸ってから、ふかーく息を吐いてみて

下さい。

 

吐ききったなら、自然に体の中に、

新鮮で、パワフルなエネルギーが

貴女の体に入ってきます。

 

ご自分のペースで、何度でも、

この呼吸をしてみてください。

 

そして、十分にリラックスできたと

感じたなら、

ハイヤーセルフに向かって、

こう質問してください。

 

「わたしの本質って何ですか?」

そう心の中で聞いてみて、

ふと、思いつく、色や、形、雰囲気、

暖かさや、すずしさ、香り、

ツルツルした、ざらざらしたなどの質感

そういったものを、感じ取ってください。

 

ちなみに、貴女の得意な感覚を

知っていると、その感覚をたよりに、

ハイヤーセルフから、答えを受け取れます。

 

その方法は、こちらに詳しく書いてあります。

貴女の得意な感覚を知る方法

 

そして、感じ取れたその色や形を

パッとみて、まず、第一印象を感じます。

 

例えば、

金色の星が浮かんだとしましょう。

その印象は、

「光り輝く、夜を照らす、道しるべのよう。」

次にその印象から、

子供の頃、それを見た時どう感じたのかを

探ります。

 

「子供の頃、空に輝く星をみて、

綺麗と思った。そして、大きい星や、

小さい星、赤や青に見える星達が、

それぞれ、何かを伝えてくるような感じがした。」

と、思いつくまま、書き出します。

 

次に、「それがもたらすものって何?」

と質問します。

この場合、

「道に迷った人を、勇気付け、導く事。」

 

この3つの

「印象」

「子供の頃、それをみてどう思ったか。」

「それがもたらすものは?」

 

という質問から導き出された答えをみて、

貴女が一番、ピン!とくる、

ワードを拾い上げます。

 

この場合、

「道しるべ」

「何かを伝える」

「勇気付け、導く」

こうなります。

 

解釈は、貴女がしてください。

この質問は、

貴女がご自分の本質に

気がつく事ができる、質問です。

 

そして、貴女の本質に気が付けば、

貴女が今まで、気がつかなかった、

貴女の素晴らしさを知り、

今より自分を好きになるでしょう。

 

そして、貴女が今まで気が付いていなかった、

素晴らしい、コア(本質)にふれたなら、

貴女はきっと、もっと素敵に

変化する事ができます。

 

ぜひ、やってみてくださいね^^

貴女のコア(本質)はなんですか?

ごきげんになる情報をお伝えしている、
「真実の望みを叶えるメルマガ」に登録すると、
辛い感情を自分で手放す事が出来る

「インナーチャイルドワーク」

のやり方をもれなくプレゼントしています!

プレゼントを受け取る

 

 

 

 

関連記事

  1. どうやったら、自分を大切に出来るの?
  2. 自分の中の常識を疑え
  3. 40代は第二の思春期

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP