いつもしている「アレ」でわかる!あなたの本音を知る方法とは?

自分ごきげんデザイン

ひろこです。

 

何かに迷う時

 

貴女は、何かを決める時に、

AかBかで悩んだことは、

ありませんか?

 

簡単なところでいうと、今夜の献立。

大きなものですと、就職や、結婚相手。

人生は選択の連続ですね。

 

頭では、Aの方が、いいように思えても、

なんだか、Bにもひかれる。

 

こんな時、

いつもしている、「アレ」で自分の本音がわかります。

その「アレ」とは。

今も無意識にしている、

「呼吸」です。

 

「気詰まり」

という言葉が、ありますが、

何か、普段の自分でいられないような、

場面や、状況、

又は、会いたくない人といる場合、

など、窮屈に感じる時にこの言葉が使われますね。

 

気詰まりなときは、呼吸が浅くなります。

これは、体が感情と連動しているから、

起きる現象です。

これは、心の深いところの部分、つまり、

 

「あなたの本音」

「あなたにとっての最適」を知るのに、

「呼吸に注目をするといい」という事です。

 

やり方

 

①まず、普段の呼吸で、どれくらい、

体に息が入るのかを感じる。

この時は、特に深呼吸しなくて大丈夫です。

今の呼吸で、どのくらい息を吸っているのかを感じます。

 

②自分の好きな食べ物、又は、好きな人を思い浮かべ、

呼吸をしてみます。

さっきより、息がしやすく、沢山吸えたのを確認します。

 

③自分のあまり好きではない食べ物又は、人を想像して、

呼吸してみます。

息が吸いにくくなったのを、確認します。

 

④好きなものと、そうでないものとの

息の吸いやすさの違いがわかったら、

AとBをそれぞれイメージしながら、

呼吸してみる。

 

この感覚は、先入観をもたず、心をフラットな状態にして、

するのが、コツです。

 

人は、

「損か得か」

で、判断するより、

 

「楽しいか、楽しくないか」

又は、

「やりたいか、やりたくないか」

で、判断する方が、

結果的に上手くいくとそう思います。

 

その時の状況や、周りの環境、

その判断をする際に、関係する人達。

 

そんな、もろもろを頭で考え、選択すると、

後から、後悔してしまう事もありますよね。

 

そんな時、

自分の体に聞いてみる。という、方法を知っていると、

いいのでは?と思います。

 

何かで悩んだとき、貴女の体が教えてくれます。

そして、大切な事は、

選んだ道を後悔しない事。

 

何かを選び、行動するという事は、

それだけで、素晴らしい事。

 

選ばなかった道を歩いていたなら、どうだったのか。

という事を気にするより、

自分で選び、行動した貴女自身を、

信頼してほめてあげて下さい。

 

そうする事で、

益々貴女が輝き、

ごきげんになり、

周りにも、その幸せが広がっていくと

そう、信じています。

 

貴女が、貴女らしく、

望む人生を送っていけますように。

 

ごきげんになる情報をお伝えしている、
「真実の望みを叶えるメルマガ」に登録すると、
自分の中の、辛い感情を手放す、

「インナーチャイルドワーク」

が自分で出来る方法を、もれなくプレゼントしています!

プレゼントを受け取る

関連記事

  1. 瞑想のススメ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP