一瞬でリラックスする方法!一度覚えれば一生使えます

自分ごきげんデザイン

ひろこです。

 

緊張

 

貴女は、これから何かを始めたり

はじめて誰かと会うといった時、

緊張したりしませんか?

 

わたしは、未だに緊張してしまいます^^;

そんな時、自分の状態を、リラックスし、

一瞬で心地よくする技を、持っているといいですね。

 

リラックスする方法

 

人は、心が緊張すると、体にも

その影響がでて、

体のどこかが、硬くなってしまいます。

 

なので、リラックスする方法の一つとして、

一度、意図して体を緊張させ、

それから、その緊張を解く、という方法も有効です。

 

又今までの記憶の中で、

もっとも、リラックスしたなあ。

と思える出来事を利用し、

今すぐ、その時と同じ状態にする方法もあります。

先ほどの体を一度緊張させる方法と合わせて

すると、効果が倍増しますよ^^

 

過去の出来事を使ったやり方。

 

まず、貴女が最近もっとも

「気持ちよかった。」

「楽しかった。」

「心も体もリラックスした。」

という出来事を思い出してみてください。

 

わたしの場合、お正月に行った、

タイのラーン島でのビーチを思い出します。

そこでは、

 

波の音がよせてはかえし

目の前には、わんこが寝そべり(わんこ大好きなんです^^)

ベージュ色の砂浜からは、おひさまの匂いがして

ベンチに横たわり、マッサージを受けています。

 

空の青と、海の青。

砂浜と同じ色のわんこが、寝そべり、

ビーチパラソルから時々、木漏れ日が。

 

波の音と子供たちの笑い声。

 

マッサージされる足の心地よさ。

 

この中で一番思い出しやすいものを

選ぶのですが、わたしは、

砂浜とわんこの色、

「ベージュ色」

を選びました。

 

そして、「色」は視覚を使いますが、

人にはそれぞれ、視覚以外にも、得意なものがあるので、

貴女は貴女の得意な感覚で選んでくださいね。

得意な感覚の調べ方は、こちらをご覧下さい。

 

そして、心地よかった、その出来事を

今もう一度体験しているかのように

思い出し、その選んだ感覚を使って、

心地よさを追体験します。

 

わたしの場合、

「ベージュ」

という色を選びました。

視覚以外、聴覚、体感覚がとくいであれば、

わたしの思い出で例を出すと、

「波の音」

「子どもの笑い声」

「ひざしの暖かさ」

「マッサージされている気持ちよさ」

などでもOK!

 

それができたなら、いちど、現実にもどって、

あえて、緊張する場面を思い出します。

 

例えば、昔、ご主人のご両親にはじめて会った

時の事とか、お友達の結婚式でスピーチした時の

事など。

緊張する感覚を思い出したなら、

 

次に全身に力を入れ、もうこれ以上、

固くできないところまで力み、

 

「フーッ。」

と息を吐きながら一気に力を抜きます。

そのあとで、

「ベージュ」

「わんこ」

「青い空」

「波の音」

「おひさまの暖かさ」

 

など、貴女が決めた「キーワード」を

思い出します。そのとき、軽く目を閉じると

よりいですね。

 

いかがでしたか?

 

こうしたワークで一度、自分で自分をリラックスさせる

方法を覚えると、いつでも、貴女は自分をごきげんに

する事が出来るのです。

 

又、この他に、

「気持ちいい」

「嬉しい」

「楽しい」

などの体験を使って、

同じように「キーワード」を

作っておくのも、いいですね^^

 

貴女は、どんな思い出から、

ごきげんになる感情を呼び起こしたいですか?

ごきげんになる情報をお伝えしている、
「真実の望みを叶えるメルマガ」に登録すると、
辛い感情を自分で手放す事が出来る

「インナーチャイルドワーク」

のやり方をもれなくプレゼントしています!

プレゼントを受け取る

 

関連記事

  1. 瞑想のススメ
  2. あなたが「大切にしているもの」の見つけ方。
  3. 一瞬でごきげんになる方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP