運が良くなる!寝る前5分の簡単な方法

自分ごきげんデザイン

ひろこです。

 

睡眠

 

貴女は、普段良く眠れていますか?

人は、眠っている間に、日中、起きた出来事や

覚えたことなどを整理していると言われています。

 

つまり、睡眠は、体だけでなく、脳、心の為にも

大切なものですよね。

 

そして、眠りにつく前は、脳波が普段の意識状態の時に出る

ベータ波から、リラックスした時に出るアルファー波、

瞑想中に出る、シータ波、デルタ波へと徐々に変化するのですが、

 

この時、シータ波くらいになると、

(うとうとして、気持ちいいあの状態)

変性意識といって、潜在意識へ願いを届ける

のに、もっとも適した意識状態へと自然になります。

 

この変性意識状態のときは、普段の顕在意識の時に

出てくる、

「そうは、言ってもねぇ。」

とか、

「そんなの、無理よねぇ。」

 

という、願いは叶えたいけど、無理なんじゃない?

という思いが出にくい、

つまり、ネガティブな発想がおきにくい状態なのです。

 

ただ、この変性意識が深くなると、顕在意識、

つまり、意識が保ちにくくなります。

 

ですので、眠りにつく前のこのウトウトした、

気持ちのいい、状態が大切。

 

そして、この変性意識の時にある事をすると、

次第に運が良くなってきます。

そのある事とは。

 

「その日一日におきた、感謝出来る事を思い出す事。」

です。

 

やり方

 

やり方は、本当に簡単で、

その日一日おきた、

「嬉しかった事。」

「ありがたかった事。」

などを、思い返して、

 

「今日○○という事がありました、ありがとうございました。」

と感謝します。

これだけです。

 

その出来事は、些細な事でかまいません。

朝誰かに挨拶されたとか、

夕食を家族で楽しく、美味しく頂きました。

などでも、OKです。

 

こうして、眠りにつく前に、その日一日の嬉しかった事、

ありがたかった事に感謝を続けると、

貴女の脳は、

「自分は、幸せだなあ。」

「うれしいなあ。」

「楽しいなあ。」

 

という、

「快」

の状態を覚えるので、又、その心地いい状態を

おこそうと、貴女が喜ぶ現象を引き寄せます。

 

もちろん、起きている普段からも、感謝する事が

いいのですが、特に寝る前に、そうする事で、

一日の習慣となり、又、変性意識状態の時に無理なく、

「喜び」

をインプット出来るので、よりいいのです。

 

わたしは感謝を初めてから、欲しいと思う

情報がすぐに手に入ったり、

日常の小さな喜びに敏感になりました。

 

又、同じ出来事がおきても、なんとも思わず過ごすのか、

「うれしい!」

「楽しい!」

「ありがたい。」

 

そう感じられるのとでは、

幸せの度合いが変わってくると、そう感じています。

 

今夜、貴女は何に感謝しますか?

ごきげんになる情報をお伝えしている、
「真実の望みを叶えるメルマガ」に登録すると、
辛い感情を自分で手放す事が出来る

「インナーチャイルドワーク」

のやり方をもれなくプレゼントしています!

プレゼントを受け取る

関連記事

  1. 「苦手な人」を苦手でなくする、A-Studio

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP