謝らない母親に困っている貴女へ、効果的な対処法

「謝らない母親」への効果的な対処法とは?

自分ごきげんデザイン

ひろこです。

 

貴女のお母さんは、子供の貴女に対して、

謝ってくれる人ですか?

世の中の多くの母親は、

「親は子供より偉い。」

そう思っている人が多いと思います。

 

又それは、親である自分が非を認めてしまえば、

子供から

「嫌われる」

「許してもらえない」

 

といった恐怖から、謝らないのかもしれません。

わたしの母も、自分があきらかに間違っている

場合でも、何かに付け言い訳をしたり、

ひどい時には、

 

「あなたが悪いから。」

と逆ギレしたりしました。

そのたび、子供の頃は、

「そうか、わたしが悪いんだ。」

「わたしがいけないから、お母さんは怒るんだ。」

 

そう思っていました。

その癖は、大人になった今もまだ少し残っています。

ママ友とちょっとした事でトラブルになったり、

夫と喧嘩したりする時も、

相手が怒ると、

 

「わたしがいけないんだ。」

そう思ってしまう事が多かったです。

もちろん、喧嘩する場合、両方に

原因があるので、わたしももちろん、

いけないところもあるんですが、

 

トラブルになった原因は

「自分だけにある。」

そう思ってしまっていたのです。

でも、今は、

 

決して謝らない母親は、

親の威厳を保つため、

謝りたくても謝れない、

かわいそうな人なのだ。

 

そう思えるようになってからは、

少しづつ、その癖は治りつつあります。

「子供に決して謝らない」

そんな母親への対処法は、

 

感情的にならず、自分がどう思ったかを

淡々と話す事だと、思います。

「あの時、お母さんに、ああ言われて、

わたしはとても辛かった。」

 

そう、なるべく、責めない口調で伝えれば、

少しは相手に伝わる。

そう思います。

もし、それでも、言い訳や逆ギレされたなら、

もう、相手にしないで、

 

「自分自身を一生懸命守っているんだな。」

そう思えたなら、

少しは、楽になるのかもしれません。

大切なのは、

 

「自分をダメと思わない事。」

「謝れない母親を気の毒に思える事。」

謝らない母親への対処法は、

こういった事なのだと思います。

 

 

ごきげんになる情報をお伝えしている、
「真実の望みを叶えるメルマガ」に登録すると、
自分の中の、辛い感情を手放す、

「インナーチャイルドワーク」

が自分で出来る方法を、もれなくプレゼントしています!

プレゼントを受け取る

関連記事

  1. 簡単にできる!母親との関係で悩んでいる人の為の、イメージワーク
  2. そう思っている貴女が一番辛い。「母親を許せない」と思っている人が楽になる心理ワーク
  3. 今のままで大丈夫?母親にイライラする事のデミリットとは。
  4. もう傷つかない!母親からの暴言を受け流す方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP