あなたが「大切にしているもの」の見つけ方。

あなたが「大切にしているもの」の見つけ方とは

自分ごきげんデザイン

ひろこです。

あなたにとって、自分が大切にしているものって何ですか?

言い換えると、それは、

「プライド」

とも言えます。

 

あんがい、人は自分の事ってわかっているようで、

わかっていない部分もありますよね。

そこで、今日は、あなたが、「大切にしているもの」

の見つけ方をご紹介します。

 

例えば、

「家族」

「仕事」

「女性としての魅力」

「稼ぐ能力」

「友人、仲間」

その他、色々あると思います。

 

こういったものの中に、
自分が「何」を大切にしているか、
簡単に知る方法があります。

それは、





その、存在を誰かに否定された時、
どれだけ、「怒り」が沸いてくるか。

でわかります。

 

例えば、

あなたにとって、お子さんがもっとも大切な場合。

「お宅の○○ちゃんって、ちょっと、卑怯なところがあるよね。」

と言われたなら、どう感じますか?

又、

 

「あなたって、○○(職業)のくせに、その仕事が
よくわかってないわよね。」

など、

悪く言われて、一番、

「カチン!」

とくるものが、あなたが、もっとも大切にしている、
いわば、「誇り」にあたる部分です。

 

ある人にしてみれば、

「あなた、ネイリストのわりに、ネイルの趣味悪いわね。」

と言われるより、

「あなた、歳のわりに、老けて見えるわね。」

と言われる方が、頭に来る人もいる。

この人の場合、

「ネイリスト」

という、職業にあまり、執着がなく、

「同じくらいの年齢の女性の中では、
自分が一番若くて綺麗。」

という、「プライド」があるので、
この言葉に、怒りが湧いてくる。

 

反対に、

年齢より、老けてみられる事は、あまり、
気にしなくても、「ネイリスト」としての
「仕事」を傷つけられる方が、
怒りを強く感じる人もいます。

 

これは、それぞれの人の

「価値観」

なので、誰が、正しくて、誰が間違っている。
と言うことはありません。

 

ただ、自分や、自分の周りの人が

「何を大切にしているのか。」

その「ものさし」を知っておくのも、

「コミュニケーション」

が上手くいくコツかもしれませんね。

もちろん、相手の、「大切にしている価値観」

を調べる時には、どうか、慎重に。。。

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました(__)

今日も素敵な一日を!

 

ごきげんになる情報をお伝えしている、
「真実の望みを叶えるメルマガ」に登録すると、
自分の中の、辛い感情を手放す、

「インナーチャイルドワーク」

が自分で出来る方法を、もれなくプレゼントしています!

プレゼントを受け取る

関連記事

  1. 40代は第二の思春期

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP